2020アクション – 超テロメア企画株式会社

2020アクションプロジェクト

史上最高に楽しいオリンピックづくりに東京以外での楽しみ方、常識を超えた楽しみ方の企画発案で寄与。
日本を巨大モッシュピット空間と位置付け、過去最高の祭典にする事を掲げます。

  • HOME
  • 2020アクション

日本をフルに使いこなした史上最高に楽しいオリンピックをつくる。

東京オリンピック委員会が掲げる「2020レガシーアクションプラン」によると「オールジャパン」「東京一極集中の回避」が課題に挙げられ、日本をフルに使いこなす視点が求められています。

私共は史上最高に楽しいオリンピックづくりに東京以外での楽しみ方、常識を超えた楽しみ方の企画発案で寄与し、日本を巨大モッシュピット空間と位置付け、過去最高の祭典にする事を掲げます。オタク文化からおもてなし、町工場にいたるまでが持つ世界的職人的技術力の高さ。

日本はどんな希望でもカタチにしてしまう、することができる高い演出力を持つ集団だと考えます。
2020東京オリンピックが終わった後、世界中から様々なイベント開催のオファーが日本に舞い込むことを目標として
日本をフルに使いこなした史上最高に楽しいオリンピック実現を目指します。

発信提案予定の企画

その場で見ることだけが応援ではない。同じ時間、ともに戦うことでパワーを送ろう

日本に時差がないことを生かし、東京から離れた特色ある地方各所でオリンピック競技と同じ時間に、一般参加の競技会を実施。
例えばブームとなっているマラソンなどが適している。

東京オリンピック委員会との連携が取れ、東京オリンピック公式裏競技会のようにして、下記内容を実施したい。


①互いの競技会場に互いの競技風景を映し出し、エネルギーアップ!!

②公式裏記録として認定、金銀銅メダル授与。

③メダリストとの後日写真撮影などの交流。

企業・自治体タイアップ

最高の祭典を開催前から楽しむために以下の企画を構想中です。


【2020東京で、公式裏金メダルをゲットしよう】
裏金メダル獲得を目指したトレーニングプログラムやスポーツグッズ展開など。過去のメダリストからのアドバイスを受ける。
対象:スポーツ関連産業・スポーツジム・スポーツメーカー


【2020裏オリンピックを見に行こう】
裏競技会開催予定地の地域活性化、その後の経済活性化にもつながるような「協議会+α」の観光企画。日本人だけでなく外国人まで誘致。
対象:自治体・旅行会社・各地の観光施設

地球はひとつ!超えろ、国境!私たち期間限定〇〇人として本気応援します

日本人がチームを組んで日本以外の国のサポーターになり、本国から日本に来れない方のために様々な方法で応援しまくる企画。
対象の国の大使館との連携にチャレンジ、単なるオリンピックサポーターではなく、その国自体に興味を持つ方を増やすサポーターとして
活動してもらう。応援のお礼として、オリンピック終了後に、大使館発行の裏パスポート発行・本国への招待ツアーを行い、その模様も
日本に発信していくものとする。


応援力をPR!SNS・動画発信などをつかった発信力や応援方法企画力、想いを競う。WEBで選考模様を発信して興味をもってもらう。


本気で応援できるように大会前から情報収集。
国のこと選手のことを知る。自分たちだけでなく世界中の人を巻き込む応援を企画する。


応援のお礼として国側が招待。
現地からのレポートを日本へ発信。競技だけではなく、国まるごと応援していこう!

「#2020アクション」ツイート