成長戦略 extelimits構想 策定! – 超テロメア企画株式会社

成長戦略 extelimits構想 策定!

業務, 自己紹介

こんにちは、超テロメア企画 代表青木です。
このたび弊社の成長戦略として「extelimits構想」を策定いたしました!

まず、extelimitsってなに?というところを簡単に説明すると、
「超えろ、テロメアの限界を」という企業理念の一文「Exceed Telomere Limit」を力技で翻訳し、
なおかつ強引に英単語化した弊社の造語です。

ありがたくも当サイトを訪れてくださった方々から
「なんだかよくわからんけど熱量はすごいね」という称賛(?)を頂く事が多く
そのご返答を兼ねて少しご説明します。

私達は企画会社です。

売上利益アップという企業の至上命題をお手伝いすべく、イベント立案に始まり店舗施設そのものの提案まで、
多岐にわたるオーダーメイドな企画立案を追求するなかで、
テロメア超活性という企業理念を実現させる自社プロダクトも企画展開していくことといたしました。

要するに企画の受託と、自社プロダクトの展開です。
現時点では受託の多くはパチンコ店舗様が多く、店舗様ごとに課題が異なるためその都度、企画立案をしています。
ある時はWiFiやビーコンを駆使したWEB広告来店検証を行ったり、
ある時はホール内にDJブースを設置して音楽イベントを開催、集客貢献したりと一見よくわからないこともしています。

一方で、自社プロダクトの展開ですが、こちらが本題の「extelimits構想」に深く関わる所。
まず以下の図をご覧ください! 例えば最上部「extelimits health」は、弊社は医療機器認可を取得した特許商品の独占販売権を持っており、
この販売展開を2018年秋を目途として準備しております。

その下「extelimits display」は、現在弊社にてLEDによる3Dホログラムディスプレイを開発中で、
早ければ今夏販売開始します。
アドトラックは弊社所有車両に巨大モニターを設置した通常のアドトラックとは一味ちがう広告媒体です。

日本中で体験してほしいと感じるイベント企画をプロダクト化していく「extelimits event」では、
私達の企画屋としての本領を発揮していきたいと思っています。

一見統一性のないプロダクトラインナップですが
その全てに「テロメア超活性のために」という私達の企業理念が込められています。
言い換えれば、ワクワクするものしかプロダクト化させません。

共通認識として記載している「#2020アクション」の意味など
続々と明らかにしていきます!
次なるテロメア超活性リリース、楽しみにお待ちいただければ嬉しいです!!

関連記事一覧

カテゴリ一覧

検索