地域活性 – 超テロメア企画株式会社

地域活性

私共が掲げる地域活性は「ブースト」であり、
その地域、そこに根付く文化の素晴らしさを最大限に増幅する企画を一つ一つ作り上げていきたいと思っています。

構想経緯


アベノミクスの影響で「地域活性化」という言葉を目にするようになりましたが、
私共は「企画会社の視点」から地域活性事業に取り組んでおります。

私共が掲げる地域活性は「ブースト」であり、
その地域、そこに根付く文化の素晴らしさを最大限に増幅する企画を一つ一つ作り上げていきたいと思っています。

そもそも「企画」とは何かを考えた時、
私共が定義する「企画」は「現状への問い」です。

「このままでいいのか」という問いから課題を抽出し、課題解決するプロセス考案と、実現だと考えます。

私共は地域活性において「このままで良い」とは思えない。

各地域の良さを、もっと世に、もっと世界に発信したい。

そして私共が定義する「企画」は、大資本の仕組みが生み出すものではなく、
個が生み出す思考、発想、独創性であり、それは属人的な原動力で産出するものと考えます。

私共は企業体として若く、小さく、弱い存在ですが
企画において、強力なプロセス考案と実現を行って参りました。

我が国は2020年に向け、これまで以上に世界から注目される事は言うまでもありません。

各地域の良さを私共がお力添えし、世界的祭典でプレゼンテーションしたい。

私共はそれを「2020アクションプラン」と掲げ、
史上最高に楽しいオリンピックづくりに東京以外での楽しみ方、常識を超えた楽しみ方の企画発案で寄与。
オタク文化からおもてなし、町工場まで世界的技術力の高さを世界発信すべく過去最高の祭典にする事を提案します。

そして2020東京オリンピックが終わった後、世界中から様々なイベント開催のオファーが日本に舞い込むことを目標として、
日本をフルに使いこなした史上最高に楽しいオリンピック実現を目指します。

≫2020アクションプロジェクト詳細

私共はこのように考え、地域活性に寄与して参ります。

これまでの取り組み

これまでの「地域活性」事例として以下のような取り組みがございます。

「パチンコホールでDJ全国制覇」
2020東京五輪までに全国のパチンコホールでDJイベントし、射幸性以外の集客貢献。

代々木商店会公認、街中コスプレイベント「YOYOCOS!」
街とコスプレイベントの共存を企画。

これらは一例に過ぎませんが、私共は「その地域、そこに根付く文化の素晴らしさを最大限に増幅」を企画し、
他に無いコアコンピタンスをリリースいたします。

メディア掲載

【DJクラブ×パチンコホールの融合!】超全ツッパって何!?

街との共存にアニソンクラブイベントの未来の一つが見えた。
レポート│「YOYOCOS!~代々木街中コスプレイベント」(東京・代々木)